ガソリンスタンド事業者の皆さまへのお願い

 京都伏見において、ガソリンを使用した放火による火災が発生しました。
小分けに販売したガソリン等の危険物が放火等の犯罪に悪用されたり、
大きな事故につながるおそれもあります。


岩出市・紀の川市内のガソリンスタンド事業所の皆さまにおかれましては、

  1 ガソリンの小分け販売時には身分証(運転免許証等)により
    購入者の住所及び氏名の確認



  2 購入者の住所及び氏名並びに販売日時、販売数量及び
    購入目的等の記録


これらの取り組みにご協力賜りますよう宜しくお願い致します。

※ 啓発用リーフレット(事業者向け)
※ 販売記録用紙
※ 販売記録用紙(記載例)
ガソリンスタンドでガソリンを
        携行缶で購入される皆様へ


ガソリン等を購入する際の注意事項

  ・ガソリンスタンドの従業員から身分証(運転免許証等)の
   提示と購入するガソリンの使用目的の問いかけがあります。
   ご協力をお願いします。


  ・消防法令の基準に適合した容器で購入して下さい。

  ・セルフ式のガソリンスタンドでは、利用客が自分でガソリンや
   軽油を容器に入れることはできません。


※ ガソリン携行缶・正しく使う5つのポイント(ちらし)
※ 啓発用リーフレット(購入者向け)


トップぺージに戻る